トップページ >  クレンジング特集コーナー >  ミルククレンジングの正しい使い方

意外とできていない「ミルククレンジングの正しい使い方」

メイクを落とすためには正しい使い方が必須!

「ミルククレンジングを使うとメイクが落ちにくい」と感じる主な理由は、正しい使い方をしていないため。正しい使い方をすれば、ミルククレンジングでも綺麗にメイクを落とすことができます。

ミルククレンジングを使う前提として注意しておきたいのが、アイメイクなどのポイントメイクは専用のリムーバーなどで落とすということです。オイルクレンジングと同じように、ポイントメイクも同時に落とそうとするので、メイクが落ちにくいと感じてしまうのです。ポイントメイクを落としてしまえば、ミルククレンジングでも十分にメイクを落とすことができます。後は正しい使い方をマスターするだけです!

ミルククレンジングの正しい使い方はこれ!

メイクを浮かせることが大事!

ステップ1: 専用リムーバーでポイントメイクを落とします。
ステップ2: 手に適量を取り、頬・額・鼻・あごに均等にのせます。
ステップ3: 力を入れずに指の腹で円を描くようにして、顔全体に馴染ませます(顔の内側から外側に向けて馴染ませるのがポイント)。
ステップ4: 小鼻や肌の細かいくぼみなどはしっかりと馴染ませましょう。
ステップ5: メイクが浮き上がるまで、1から2分ほど待ちましょう【ここが大事】
ステップ6: ぬるま湯で優しく洗い流します。
ステップ7: 洗顔料で毛穴の汚れや残ったクレンジング料を綺麗に落とします。


ミルククレンジングでメイクが落ちにくいと感じる方の多くは、ステップ5のメイクが浮き上がらせる行程を待たずに洗い流してしまうケースが多いようです。オイルクレンジングは肌に馴染ませてすぐに洗い流すことが多いですが、それはオイルで強力にメイクを浮かせているため。ミルククレンジングではオイルが配合されていないので、じっくりと待つ必要があります!


肌にのせてじっくりと待つからこそできるだけ肌に優しいものを!
私のおすすめは完全無添加の「メイクアップ・エリミナー」です!